吉浦の家/uohr

 

尾道の千光寺山を西から眺める山の上に建つ築60年余りのとても趣ある、大工さんの丁寧さがうかがえる清いつくりの住宅の改修。畳は全て撤去してフローリングにしたのですが、建具は新しく作らず既存のものを切ったり、貼ったりすべて調整して使いました。手を加えるところと何もしないところ、その塩梅で新しいけれど住み慣れたような落ち着きのある、和のようだけれど北欧的な雰囲気もする改修ならではの空間ができたように思います。こうして住み続けることでその意味と価値が少しずつ分かってくるような気がします。

所在地:広島県尾道市
構造規模:木造2階建て
延床面積:117平米
竣工年月:2016年2月