新市の家/odhr

 

福山市北部の大きな母屋の隣に建つ築30年余りの離れの改修。南側の一番日当たりの良い場所が車庫になっていたため部屋の中へは日が当たらず、かつ暗く、かといってそこも屋内に取り込むと広くなりすぎてしまうということで、半屋外のようなサンルームに改修し、トップライト(天窓)も豪快に開けました。冬はトップライトからの光が部屋の中まで届き、食事をしながら、料理をしながら空が見えるという幸せ。部屋の中は壁を取り払い、見える柱は丸い柱に交換し、ひとつづきの広いLDKにしています。

​所在地:広島県福山市
構造規模:木造2階建て
延床面積:175平米
竣工年月:2016年5月

アトリエ アーキツリー 一級建築士事務所

722-0073

広島県尾道市向島町1943 

tel:0848-51-5423

architree@mountainblue.jp 

http://mountainblue.jp/architree

© 2019 by ATELIER ARCHITREE, Onomichi, Hiroshima