長江中の側の家/fmhr

 

築10数年の木造2階建ての住宅にコンパクトな水回りを追加したり、土間玄関のような小屋を付け足したりという暮らし方も含めて再編集するというリフォームです。設備もエネルギーもモノも最小限で、潔く暮らしたいという思いに応えたいと設計しました。かつてのおクドさんのようなキッチンストーブの周りに人が集まる、薪の火でパンやケーキを焼いてみたり、子どもたちもガシガシと遊べる場もあったり、ちょっとした集会所のような。これからの使われ方を楽しみにしています。

所在地:広島県尾道市
構造規模:木造2階建て
延床面積:135平米
竣工年月:2015年12月